げんぱつチョキチョキプロジェクト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

げんぱつチョキチョキ切り絵ワークショップをやった。

げんぱつチョキチョキプロジェクトは、
まずはTシャツのデザインもととなる、
切り絵を作るところからはじまります。

地球に溢れて欲しいもの、たくさんあったらいいなと思うものを
参加者に思い思いに切り取っていただき、
それを、デザイナーの野内 隆さんがげんぱつマークの型に
覆い尽くすようにかたどっていきTシャツを仕上げます。

それでは、まずはみんなで、切り絵ワークショップをしましょう!
と、昨年新しい公共ということでできあがった、
環境配慮型住宅『雨デモ風デモハウス』の場所をお借りして、
2012年1月7日(土)にワークショップを行いました。

そのときの様子を、お伝えします。

まずは、こんな元のアイディアがありまして・・・

Tシャツのデザイン元の切り絵だけでなく、
余ってる布を持ち寄って、布製のバナーを作ろうかと。
デモで持ち歩いてもいいし、壁掛けで飾ってアピールでもいいし、と。

マーク


このげんぱつマークに切り絵や切り取った布をかぶせていく感じ。

さあ、早速みなさん下絵を描いたり、切ったりし始めましたよ!

切り始め


何を切り取ってるかな?

チョキチョキ2

フリードリンクで各種飲み物を用意してもらいました。

フリードリンク


お、そうこうしているうちに、みなさん、なんだかがんばってる!
なにかな?なにかな?

上から

あ、もうどんどん進んで、布作品の方をやってるぞ。
ワークショップのチーフファシリテーターが何やら伝授?
この日は、ワークショップのためにたくさんいろいろなものを用意してきてくれました。

かたね&こども


こちらは、デザイナーの野内さん(のうさん)ですよ。
このプロジェクトのプロデューサーです。
Tシャツのデザインを手がけてくれます。

のう&こども


だんだんできあがってきました。
意外とみんなうまいなあ。凝ってるなあ。

布一部1


全体ではこんな感じになりました。
でもまだ少し足りないようなので、第二弾を別の日に設定して、
最後に布作品を仕上げようということになりました。
(ぜひ、こちらのほうにもみなさん来て下さい。下記に詳細有り。)

布全体


こんな感じで、まったりとおしゃべりしながらの切り絵ワークショップ。
小さな子どもがいても、くつろぎながらできる空間で大変楽しく過ごせました。

布上から


最後に、みんなで「げんぱつチョキチョキーズ」といいながら、集合写真。

集合写真


参加してくださったみなさん、ありがとうございました。
写真は、参加者の藤岡真理子さんの写真を縮小して使わせていただきました。
(真理子さん、ありがとうございました!)

報告:みほ

次回の企画:残りの布作品を完成させます。
1/28(土)13時半~15時半 
市民交流スペース カエルハウスにて
参加費:無料(場所代適当に100円位カンパいただけると幸いです) 
持ち物~おうちで布の切り絵を一つ作ってくる!/ハサミ/はぎれ布
こどももおとなもどうぞ!
おやつと飲み物適当に用意しておきます。



スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。